People's China : 2020-08-05

1ページ : 77 : 77

1ページ

嘾 入増加につながった。 嘾 巴東県官ミカン専業聯­合社で、 キャスターの譚海紅さ­んはネット配 信のライブ通販を担当­し、ふるさと の中華紅ブラッドオレ­ンジを紹介し ている。同社副理事長の肖玉田­さん によると、同社では昨年3月から、 キャス主(ネットライブ放送の配­信 者)を養成して4人を採用。自社の ネット配信や、田畑でのライブ放送 を通して地元のミカン­を紹介、販売 している。ここ1年間で、同社のネッ トでの売上高は8 0 0万元にも達 し、1 5 0 0人に近い貧困人口の­収 巴東県には、「農二世」と巴東県官 ミカン専業聯合社のよ­うなEコ 巴東県の出稼ぎ農民二­世Eコマース社の倉庫­で、ミカンの育成状況を確­認する李兆華社長(写真・徐訊/人民画報) マース系企業が1 4 8 5社ある。こ れらの企業は、農村のEコマースや 物流、サプライチェーンなど­に関連 する仕事に、5 0 0 0人近い地元県 民の就労をもたらした。昨年、巴東 県のミカンと茶葉栽培­の総面積は、 それぞ れ13 万5 0 0 0ムー と19 万 ムーで、Eコマースの取引総額­は計 9億4 3 0 0万元に達し、そのうち 通販サイトでの農産品­の取引額は計 1億5 4 0 0万元に上った。「Eコ マース+農産物」という新たな販売 モデルがすでに県内で­普及してお り、地元経済のモデル転換­とグレー ドアップを促進すると­同時に、農家 の貧困脱却にも大いに­役立った。 譚海紅さんはネットの­ライブ通販で地元の中­華紅ブラッドオレンジ­を紹介、販売する。おかげで、毎日平均5㌧余りもの注文が殺到す­る(写真・陳建/人民画報) 立派な産業へ 巴東県の東 镝 たちが茶葉の冬期管 ていた。 標高が平均500㍍ 肥沃で土壌透過性も ラル分に富んでいて、 茶葉の栽培に適して に朝廷に献上する高 級茶の有名な栽培地 だった。 、「13 口鎮 羊乳山村では、村民 理・保護の仕事をし の羊乳山村は、土地が ひよく 良く、さまざまなミネ いる。巴東県の県誌に よると、隋・唐の時代 ( 5 8 1〜9 0 7年) に、羊乳山村はすで ここ数年、村人が 次々と出稼ぎに出た ため、羊乳山村の茶葉 栽培産業は廃れつつ ある。それについて同 村党支部の陳開舜書 記は 年に茶葉が 村の貧困脱却に役立 つのに気付き、この忘 れられかけた産業を 復活させようと決め ました」と説明した。 地元政府からの支援 74 人民中国 2020・8

© PressReader. All rights reserved.