BEAUTY

今欲しい最新のコスメティックスとフレグランスを 入手するための最新アドレスをご紹介。 ノーブルな香りと、エモーショナルなカラー に身を包むミラネーゼたちと、 ビューティハンティングに出かけよう。

Milan Luxury (Japanese) - - Contents - by Stefania Vida

Beauty & the City

ジェズー通りで高い人気を誇るアクア ディ パ

ルマは、まさにイタリアンスタイルを具現化しているブランドだろう。1916年イタリア・パルマにて誕生。1930年代に発表したオーデコロン"コロニア"はエレガンスの象徴として世界に知られるようになった。多数のセレブリティを顧客に持ち、そのノーブルな香りに魅了されるのはもちろんのこと、ガラス職人による手仕事から生まれるアールデコ調のボトルのデザインは、男女問わず好まれている。

エトロが、長年積み重ねてきたクリエイティビティを集結させて、初めてフレグランス・コレクションを発表したのは1989年のこと。ピュアエッセンスの調合によって情感や趣きを醸し出すような、個性的な香りが魅力。25種類におよぶエトロのフレグランスは、ブランドの世界観の一部であり、カラーや心身を癒すような包容力など、細部にわたる要素が独創的なストーリーを紡いでいる。ヴェッリ通りで身にまとうことができる。

マンゾーニ通り31番地。エレガントさとクオリティの高さを約束するブランドとして、またミラネーゼの象徴として君臨し続けるジョルジオ・アルマーニのアドレスだ。メイクアップ、スキンケア、フレグランスなど、アルマーニらしいナチュラル・ビューティを体感するコスメティックスコーナーも併設。新作のフレグランス"シィ"は、まるでリキュールのような魅惑の商品。女性らしさと強さの2面性を表現する香りに包まれる。

ロンドン発のブランド、ジョー・マローンの新しいブティックが、マンゾーニ通りにオープンした。ナチュラルで、セクシー。オーセンティックでありながら、モダン。そのラグジュアリーな香りと、スタイリッシュなパッケージが、いいものを知り尽くした大人たちから選ばれている。ライフスタイルを個性的に演出するブランドだ。

ミラノで生まれた、ディエゴ デッラ パルマは、高い専門性と型にはまらない革新性に優れたブランドとして、定評のあるコスメティックスとして知られている。

時に自分自身が気づかないような挑発的なセルフイメージを導き出すコスメティックスは、イタリアのみならず、世界のプロフェッショナルが愛してやまない。アドレスは、マドンニーナ通り15番地。アーティストが暮らすブレラ地区の中心地に位置しており、ブランドイメージと重なる。こだわりの女性のハートをつかむコスメティックスや、上質なトリートメントを手にすることができる。 インテリアデザイナー、画家、劇場支配人という異色の3人組が立ち上げた、フランス発の伝説的なブランド、デ

ィプティック。1963年にフレグランスキャンドルを、1968年には最初のオードトワレを発表して以来、独創的な香りでファンの心をつかんでいる。現在では、スキンケア、ボディケア、バスラインなど幅広いアイテムがそろうのも嬉しい。ブレラ通り23番地にあるストアで、ゆっくりと優雅な時間を楽しんでほしい。

すべてをひとつの場所で

人気の高いインターナショナルブランドのフレグランスやコスメティックス、スキンケア、トリートメント、ウェルネスなど、ライフスタイルで活躍するさまざまなアイテムが一度にそろう店、それがプロフメリア マッゾラーリだモ。ンフォルテ通り、マテオッティ大通り、ファリーニ通り、サン・バビラなど、市内の中心地のいたる所に店舗を展開しているのも嬉しい。 さらに、メンズ・レディスのフレグランス、スキンケア・トリートメント、メイクアップがそろう、理想的なショッピング・スポット、それがセフォラだ。パリで創業し、世界中に店舗を展開しているグローバルブランドとして成長している。セフォラの利点は、ブランドごとのボーダーラインを越えて、自由にプロダクトを試しながら購入すことができるシステムにある。ミラノ市内では、ガエ アウレンティ広場、ヴェルチェリ大通り、ダンテ通り、アルジェンティーナ広場、ヴィットーリオ エマヌエーレ大通り、そしてミラノ中央駅構内に店舗がある。

ETROエトロボディミルク“パレジャメ”は、肌にうるおいをもたらすラグジュアリーなボディ用乳液。モロッコの宮殿をイメージしたという荘厳なパッケージが、リッチな気分に。香りは、ベルガモ、マンダリン、レモン、セージなどをブレンド。

ACQUA DI PARMAアクアディパルマ“ブルーメディテラニオ-ジーネプロディサルディーニャ”は、ブルーオーシャンが待つサルディーニャ島の美しさにインスパイアされたライン。ベルガモ、ナツメグなど、ナチュラルな香りがはじける。

DIEGO DELLA PALMAディエゴデッラパルマ“マスカラプリマヴィジョーネ”と“ヴェルヴェットデュオアイシャドー”は、ソフトでシルキーな仕上がり。すべての女性のバッグに、マストハブのアイテム。

GIORGIO ARMANIジョルジオ・アルマーニカラーとケアの技術から生まれた"ルージュエクスタシー"は、リップバームのような保湿や栄養分を唇に与えつつ、口紅のような発色を実現した、機能性の高いリップスティックだ。発色、付け心地、スキンケア効果を兼ね備えた、業界初の"CCリップ"の着け心地をぜひ試していただきたい。

STEFANIA

VIDA

DIPTYQUE ディプティック厳選された香りが店舗の中に漂う、まさに至福の場所。旅の疲れを癒したり、ミラノを訪れた思い出として、あなたの好みの香りを選んでみてはいかがだろうか。アロマキャンドルはお土産としても喜ばれるに違いない。

SEPHORAセフォラ普段使いのスキンケアから、肌に輝きを取り戻すリッチなアンチエイジング・クリームまで、あらゆる用途のプロダクトがセットになった、セフォラのコスメティックスライン。

Newspapers in Japanese

Newspapers from Italy

© PressReader. All rights reserved.