JEWELS

プレシャスな輝きを身につけて。by Stefania Vida

Milan Luxury (Japanese) - - Contents -

ダイヤモンドは、女性にとっては親友みたいなもの セクシーシンボルとして愛された、マリリン・モンローの有名なセリフだ。しかし、ジュエリーの魅力はそれだけじゃない。すべての年代層の女性を美しく輝かせる不思議な魔法を秘めている。イタリアの熟練した職人たちによって生み出される、ハイジュエリーの世界を旅してみたい。

ハイクラスなジュエリーの代名詞として、いつの時代もダイヤモンドを身につけたいと考える女性は多い。ミラノではどうだろう。ダイヤモンドと言えば、すぐに思い浮かぶブランドは、ダミアーニである。1924年に創業したダミアーニは、ラグジュアリーなショッピングが楽しめるモンテナポレオーネ地区にフラッグシップストアを構える。イタリアンスタイルの神髄とも言える職人の手仕事によるコレクションを、時代とともに常に進化させているジュエラー、ダミアーニ。ダミアニッシマ“”は、90周年を祝う新しいコレクションとして、注目されている。Via Montenapoleone 10, www.damiani.com 1947年創業のシャンテクレールは、イタリアでは欠かせない存在感を放つブランドだ。ラグジュアリーなアドレス、カプリ島で誕生したそのジュエリーは、他に類をみないクリエイティビティとハイレベルな天然石が、熟練された職人たちの手によって融合している、まさにアート作品。ジャクリーン・ケネディ・オナシスや、イングリッド・バーグマン、グレース・ケリーに輝きを与えたブランドとしても名高い。ベルコレクション“”は、60年以上の歴史を刻むまさに傑作。どんな願いも叶うという逸話が込められており、幸運をよぶジュエリーとして知られている。Via Santo Spirito 5, www.chantecler.it もしあなたが特別な物を探しているとしたら、イタリアが誇る金細工の最高技術と革新的なデザインに強いこだわりを持ったブランド、ヴェルニエを訪れるべきだ。木の葉、貝殻など、自然なシグネチャーを表現するそのデザインの細部にフィロソフィーが込められている。著名ブランドの経営者たちがオーダーメイドするなど、ファッション業界で一目置かれている存在だ。

Via Santo Spirito 14, www.vhernier.it ロレックスをはじめ、高級時計のマルチブランドを扱うピサ・オロロジェリアから、新しいジュエリーラインが発表になったのはご存知だろうか。ネックレス、リング、ブレスレットなど、洗練されたゴールドとダイヤモンドをあしらった、まさにタイムピースとなるコレクションに魅了される。ピサ・オロロジェリアを訪れる、新たな理由が加わった。Via Verri (モンテナポレオーネ通り9番地

角), www.pisaorologeria.com

ペデルザーニは、ファッション・ディストリクトの最も重要なアドレス、モンテナポレオーネ通り1番地に位置している。審美眼を武器に、ダイヤモンドや、ルビー、サファイア、パールといったプレシャスな天然素材を世界中から見つけ出し、卓越したデザインと熟練した職人の手によって、世界にたったひとつのハイジュエリーへと進化させる。創業以来、ブティック内にアトリエを持っていることも、物作りへのこだわりのひとつだ。ペデルザーニの手にかかれば、ネックレスはまるでスカーフのような柔らかなラインを描き出すから不思議だ。Via Montenapoleone 1, www.gioielleriapederzani.com

Newspapers in Japanese

Newspapers from Italy

© PressReader. All rights reserved.