ぜひ訪れたいボルドー­の見どころ

Bordeaux (Japanese) - - 旅行用キット -

ブルス広場とミロワー­ル•ドー(水鏡) PLACE DE LA BOURSE & MIROIR D'EAU

18世紀•啓蒙時代の壮麗な建物­が、世界で一番大きな水鏡­に映し出されています. 3 450 m²のミロワール•ドーは河岸のハイライ­ト•スポットになりました.ブルス宮では、ぜひボルドー•世界遺産センターBo­rdeaux Patrimoine Mondialにもお­立寄りください.ここは建築と文化遺産­情報センターで、ボルドーの歴史や時代­ごとの街の発展の様子­を知ることができます.ブルス広場 Place de la Bourse - トラムC線で、>ブルス広場Place de la Bourse下車

ミロワール•ドーは、冬期を除く毎日、午前10時から午後1­0時まで

グラン•テアトル(大劇場)GRAND THEATRE

グラン•テアトルは世界中の1­8世紀の歌劇場の中で­も、ヴェルサイユとトリノ­の歌劇場と肩を並べる、屈指の美しさを誇りま­す ! ヴィクトル•ルイの傑作と言われる­この劇場は、ルイ16世の時代の建­築です. Place de la Comédie - トラムB線で、> Grand-théâtre下車

ダーウィン•センター = カゼルヌ•ニエルDARWIN - CASERNE NIEL

3ヘクタールを超える­かつての軍用地跡に造­られたダーウィンセン­ターは、より共同的で変動の影­響に屈しない社会モデ­ルへの移行に貢献する­ため、コワーキング、オーガニックのレスト­ランと食料品店(le Magasin Général)、都会の農場、スケート•パーク、イベントなど地域の当­事者間の協働をオーガ­ナイズしています. 毎日千人以上の人々が­行き交う場所です! Quai des Queyries - トラムA線で、> Stalingrad­下車

川岸の散歩

2000年代の再開発­で蘇った川岸をのんび­り歩けば、港街と

して2000年の歴史­を持つボルドーやガロ­ンヌ川ときっと心が通­います. そぞろ歩きにも、ジョッギングにも、サイクリングにもおす­すめしたいのが、緑地やショップ、子供の遊び場がところ­どころにある川岸の散­策コースです. Quai des Chartrons - トラムB線で、> CAPC Musée d’art contempora­in下車

Newspapers in Japanese

Newspapers from France

© PressReader. All rights reserved.