da Vinci Code

ダ・ヴィンチ・コードの謎を解く旅。

Milan Luxury (Japanese) - - Shop In Style | Around Milan -

イタリアのルネッサンス期を代表する万能の天才、レオナルド・ダ・ヴィンチ。ミラノには、彼に縁の場所がある。そのひとつ、アンブロジア

ーナ図書館に収蔵されているアトランティコ手稿は、長い歴史の中ではじめて一般公開されている。レオナルド・ダ・ヴィンチの直筆によって、約40年間にわたって書き綴られたアトランティコ手稿は、現存する最大の手稿集として有名だ。1119紙葉に1750ものデッサンが描かれ、革装の12巻にまとめられている。アンブロジアーナ図書館とともに見逃せないのは、レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作として名高い

『最後の晩餐』が所蔵されているサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会。2010年から2015年にかけて、およそ3ヶ月ごとに24ものエキシビションが開催されている、レオナルド・ダ・ヴィンチのスポット。天才の神髄にじっくりふれていただきたい。

ヨーロッパ9カ所に展開しているシック・アウトレット・ショッピングのひとつであるフィデンツァ ヴィレッジ シック アウトレット シ

ョッピングは、まさにショッピング村と言っても過言ではない。ミラノとボローニャの間に位置し、100以上のデザイナーズ・ブランドやキッチン用品、リネンを、手頃な価格で見つけることができる。たとえば、ヴァレンティノ、ポール・スミス、ミッソーニ、マイケル・コースなど。さらに、パルマにも車で20分、電車で15分と非常に近く、イタリアの芸術と文化における重要拠点のひとつでもある。 ヨーロッパにおいてアウトレットの先駆けとなった、セッラヴァッ

レ デザイナー アウトレット。イタリア国内では、ミラノの他、フィレンツェ、ローマ、ナポリ、ヴェネツィアで展開している北イタリア最大級のアウトレットである。ミラノの南西・ピエモンテ州アレッサンドリアに位置し、中世の美しい街並みが特徴だ。プラダやブルガリなど、180もの世界のデザイナーズ・ブランドがそろい、高品質で、手頃な価格が魅力である。バー、レストラン、子供用広場など、施設も充実している。 ミラノから車でわずか30分で到着することができる、ノヴァーラに位置するヴィコルンゴアウトレット。エキサイティングなショッピングを楽しみたい人に、ぜひ訪れていただきたいアウトレットである。150以上のデザイナーズ・ストアが揃っており、キッズからメンズ・レディスまで、家族全員のファッション、ホームウェア、ビューティ製品などを、最大70%引きにて購入するこができる。さらに、ショッピングだけでなく、アートイベントをはじめとした多数のエキシビションも開催しており、十分楽しむことができる。 日本でも人気が高い、フォックスタウン ファクトリー ストア。スイス領にあり、総売場面積25,000㎡、4階建て。プラダ、ミュウミュウ、ドルチェ&ガッバーナ、ラルフローレン、フェラガモ等、250のブランドが30~70%オフで購入できる。さらに、ブルマリン、ティンバーランド、デジグアル等、ブランドも続々オープンしており、魅力を増している。サービスエリアにはレストランやスナックバー、両替店、薬局、キオスク、美容院、クリーニング店、眼鏡ショップ、1200台の車を収容できる無料駐車場、さらにカジノもある

ウェディングの引き出物として有名な砂糖付けのアーモンド菓子、コンフェッティ。その高級店がプロデュースするコンティ レストランは、プライベートパーティや撮影場所として名高い。何よりも、ショッピングのクールダウンにもいい、便利なロケーションにある。エレガントな雰囲気の中、軽食はもちろんのこと、本格的なイタリアン・ディナーを楽しむことができるレストランとしてもおすすめのアドレスだ。Open 12:00-23:00 コンフェッティを購入したいという方は、コンフェッテリア コンティへ。洗練されたギフトボックスに入っているコンフェッティは、スペシャルなお土産として喜ばれるに違いない。 一流のシェフが新鮮な素材で作る、“メイド・イン・イタリー”のテイストが味わえる新しい場所が、モンテナポレオーネ通りにある。ゴージャスなロブスターや、クラブサンド、さらにソーセージや生ハム、チーズなど、イタリアならではのハーモーニーを、気軽に楽しむことができる。テイクアウトまたはデリバリーも受付しており、まさに都会的なライフスタイルにぴったりの店。エレガントなパッケージも人気が高い。Open 月曜日 8:00-19:00; 火-土曜日 8:00

20:00;日曜日9:00-19:00.

ミラノを代表する老舗のデリカテッセン。バガッティ宮に移転し、リニューアルオープン。前菜やパスタなど、上質な食材を使った贅沢なメニューを、歴史を感じる趣のある店内や開放的な中庭で楽しめる。ショッピングのひと休みに、または夕食前のちょっとしたアペリティーボに訪れてみてはいかがだろうか。Open月-土曜日12:00-23:00日曜定休 モンテナポレオーネ通りにある、コヴァ。ミラノの歴史的なバールのひとつとしてセレブに愛されている。偉大なる作曲家ジュゼッペ・ヴェルディが『椿姫』をカフェのテーブルで記譜したと言われ、アーネスト・ヘミングウェイは『武器よさらば』の中でコヴァのチョコレートを登場させていることで有名である。朝食には味わい深いコーヒーとブリオッシュ、ランチタイムには軽食を。そして、最も店がにぎわうのがティータイムかもしれない。シェフのこだわりのケーキや、アイスクリーム、砂糖漬け菓子など美しいドルチェが運ばれて来る。Open 7:30-20:30

DINE AND SHOPコンティは、イタリア料理をぞんぶんに楽しむことができる、最高のスポット。お土産探しに立ち寄るのもいい。 FASHION FOODシック&ゴーで、ラグジュアリー・フードを気軽にテイクアウト。こだわりの強いミラネーゼに愛されている。

AN ICON OF FLAVOURバガッティ・バルセッキ宮殿内にある、イル・サロマイオ。歴史を感じる中庭で、優雅なひとときを楽しみたい。 HISTORIC DESTINATIONティータイムに訪れる人が多い、パスティチェリアコヴァは、ランチタイムもおすすめ。隠れた人気メニューの軽食を味わうことができる。

Newspapers in Japanese

Newspapers from Italy

© PressReader. All rights reserved.