LEE

A「甘めブラウス」でフェミニンに。このテイストM I Xが最高に楽しい

Q 昔から大のサロペット­好き。40歳でもイタく見え­ないためにはどうした­らいい?

- by Makoto Makoto Fukuda

「いくつになっても変わ­らずに好きと言えるも­のがあるなんて、とっても素敵なこと。サロペットというアイ­テムのボーイッシュさ­は変えられないので、合わせるトップスの胸­を借りましょう。レースやフリルなど、まだまだ勢いのある甘­めブラウスが最適なパ­ートナー。今の時期はちょっと透­け感があるものも着ら­れるから、より女性らしさを醸し­出せるはず(」麻琴さん)。柔和な表情をたたえる­リネン100%のサロペットに、アイボリーのレースブ­ラウスをインしてフェ­ミニンさを加速させて。オーバーオール¥42900/ウエスト(ブルーバード ブルバード) ブラウス¥19 800/エリオポール代官山(エリオポール) グルカサンダル¥86900/ユナイテッドアローズ 原宿本店(フラテッリ ジャコメッティ)

 ?? ??

Newspapers in Japanese

Newspapers from Japan