「オーナーのブレないセレクトに引かれます」

Men's Club(メンズクラブ) - - 名品を日常使いしてこそ格好いい - Photograph / Jun Nakagawa

「アメリカントラディショナルってネイビーブレザー にレジメンタルタイだけじゃないと思うんですよね。 アイテムを変えずにずっとやっていくこともそうなのかな って」と、このお店に引かれた理由を話す草野さん。  もともと上野・アメ横で10年以上働いていた『ネスト』 のオーナー・小黒達矢さんが、〝自分の好きなものだけを セレクトした〟お店としてオープン。ヘミングウェイのライ フスタイルや小説をデザインソースにした〝MOJITO (モ ヒート)〟や〝インディビジュアライズズドシャツ〟 のクラシックフィットのシャツなど、トラッドな名品も常備。 神田店が一番好きという草野さんにそのワケを聞きました。 「神保町という古書店や飲食店が多い町で、ネイビー ブレザーにBDシャツを着てお店に立っている、若い 人たちを見るとすごくいいなと思う。そういうマイン ドも含めて、ショップの魅力に感じますね」  お店の中には、左の写真のJ.PRESSとのコラボ企画 秋冬・第 弾として発売されたオリジナル生地の「ラブロ ックツイード」のジャケット 万 円、ヴェスト 万 円など、人気のアイビーアイテムが並んでいます。

Newspapers in Japanese

Newspapers from Japan

© PressReader. All rights reserved.