RICHARD MILLE世界に二つとない独特の模様が魅力!「RM 030」の日本限定モデル第3弾

Men's Club(メンズクラブ) - - Contents -

類いまれなる素材選びのセンスで時計愛好家ならずともそのデザインに魅了されるリシャール・ミル。今回、美しい模様を織りなすケースの新作が登場。徹底したブランディングで、他の追随を許さないリシャール・ミルの新作を「鈴鹿サウンド・オブ・エンジン2018」のリポートとともに紹介します。

1新素材や軽量性へのあくなき追求による希少性と、マーケットにおいても突出したプライスレンジで、まさに選ばれし者しか手にすることはできない、リシャール・ミル。今回紹介する日本限定モデルも唯一無二のデザインで、マーケットの話題を独占しています。今作は独自機構の搭載と手元でしっかりと主張するサイズ感が人気の﹁R M 030﹂の日本限定モデル第3弾。品の良さを備えたブラック&ホワイトのケースは、日本の枯れ山水を想起させる独特の風貌で見る人の目を釘づけ1とにします。これはクオーツTPT ®の層を研磨することカーボンTPT ®で偶発的に表れるから。そのため完成したケースは全てが一点モノの模様になるのです。残念ながら、このモデルはすでに予約で完売とのこと。もはや買えないモデルではありますが、その〟養保の目つ〝つえま踏もさ高の度成完の意味も込めてご紹介する次第です。11月なお、このモデルのお披露目は日に鈴鹿サーキットで開催され、8 7た、リシャール・ミルが協賛する﹁鈴鹿サウンド・オブ・エンジン﹂にて。往年の名車が集まるこのイベント、リシャール・ミルオーナーが自身のクルマでサーキットをパレードする企画もあり、今年も盛り上がりを見せました。

Newspapers in Japanese

Newspapers from Japan

© PressReader. All rights reserved.