999.9眼鏡の仕事場

「個性的で大人の品もある。しかも軽くて、気持ちのいいフィット感に驚きました」

Men's Club(メンズクラブ) - - Contents -

仕事で眼鏡を用いる人へのインタビューから、理想の眼鏡のあり方を考察する連載企画。第3回は、雑誌やCMなどで活躍する、モデルの渡辺さんにお話をうかがいました。普段の生活でも眼鏡を愛用する渡辺さんは、見られる職業ゆえ万事にこだわりを貫きます。「40歳目前ということもあり、最近は品のある細いメタルの眼鏡を中心に選んでいます。とはいえ個性も必要なので丸眼鏡や八角形なども試しましたが、エッジが利きすぎても、逆に変な印象になってしまうのが難しい」 そんなこだわり派のお眼鏡にかなった一本がフォーナインズの「S-182T」。絶妙なクラウンパント型は目立ちすぎずキリッと顔まわりをシャープに演出してくれる形。加えてリム上部に七宝をのせており、プラスチックフレーム的な洒落感も兼備します。しかもケーブルテンプルだから安定感が抜群。「ミニマルで繊細な作りでありながら、横顔まできっちり個性が打ち出せるところが素敵だと思います」

フォーナインズ「S -182T」 モデル 渡辺 剛さんの場合

Shop Recommend

Newspapers in Japanese

Newspapers from Japan

© PressReader. All rights reserved.