注目24ブランドのファーストチョイスはコレ!

MEN'S NON-NO(メンズノンノ) - - Sneaker Buying List -

90年代テイストあふれるダッドなボリューム系から、モードなオールブラックまで。24ブランドから今年、一番最初に買うべきモデルをピックアップしたぞ!

ボリュームソールと高いクッション性がやみつきになるボンダイ6。鮮やかなイエローを取り入れてモダンな印象に。2月発売。(ホカオネオネ™)¥21,000/デッカーズジャパン

90’sのムードを表現できると話題になっているスケッチャーズから、大胆な面ファスナー使いが新鮮な1足が到着。¥9,500/スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター

トウガードが象徴的な定番モデルのピッチ ロウにレザーアッパーが新登場。シワひとつないミニマムなルックスは革靴みたいに上品だ。(スパルウォルト)¥46,000/トゥモローランド

随所のネオンカラーが目を引く、90’sの雰囲気を巧妙にとらえた1足。チャンキーソールでボリュームもアップ! (アディダス オリジナルス)¥11,000/アディダスグループお客様窓口

プーマの90年代は隠れた名作がいっぱい。特に98年に誕生したセル エンデューラの復刻モデルは懐かしいけどハイテクなルックスがいいね! ¥14,800/プーマ お客様サービス

カート・コバーンの愛用で有名なホットショット。キャンバスアッパー&フラットソールのクラシックな組み合わせが再トレンドの予感! (バタヘリテージ)¥9,500/イーライト

90’sのランニングスタイルを想起させるクラシカルな顔立ち。スポーティなメッシュに高級感のあるスエードをミックス。2月以降に発売予定。¥10,000/サッカニー ジャパン

80年代に誕生したテニスシューズを現代的にアップデート。ホワイトのアッパーにカラフルな配色が、レトロなムード漂うデザイン。¥12,000/セルジオ・タッキーニ ジャパン

ダッド人気に拍車をかけたM2K テクノに新色が登場。所々に配したレッドが、落ち着いたカラーの中のスパイス。(ナイキ スポーツウェア)¥11,000/ナイキ カスタマーサービス

1983年発売のランニングシューズを再構築。複雑なパッチや赤のステッチがグラフィカルな印象(。リーボック クラシック)¥11,000/リーボック アディダスグループお客様窓口

モノトーンにパープルやイエローを差したカラーリングは、チャオパニックだけの限定アイテム。(ディアドラ×チャオパニック)¥12, 000/チャオパニック ベースヤード 原宿店

ポップなカラーリングと丸みを帯びたボリュームが愛らしい。秀逸なモチーフセンスに目がいくけどコンフォートな履き心地も注目して。(サヴソル)¥17,000/ネイビー・ノート

好配色で人気沸騰中のカルフ。フュージョン2.0は1996年発売の名作ランニングがモチーフ。ネオンカラーに注目だ。3月発売予定。(カルフ)¥15,800/シードコーポレーション

90’Sのアウトドアテイスト満載のN.Y.発のブランド。軽登山もできるハイスペックなアクアソロは脱ぎ履きしやすいストラップが特徴だ。(フロンティア)¥15,800/バンブーシュート

隣の友人と絶対差がつくメイドインジャパン。70年代の名品ワンスターの黒スエードは古着好きの先輩にはたまらない復刻だ。¥20,000 /コンバースインフォメーションセンター

雨の日も快適なゴアテックス®のスニーカーは機能美なサロモンで手に入れよう。見た目以上に軽いアッパーと高いグリップ力にびっくりだ! ¥16,000/サロモン コールセンター

1976年誕生。今でもアメリカ製にこだわる希少なブランド。シルエットを覆うスエードの補強パッドが個性的。(エスエーエス)¥29,8 00/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店

90年代と「99Xシリーズ」にフォーカスしたX-90は新旧の要素をミックスしたアイコン。これは販路限定カラー。(ニューバランス)¥18, 000/ビューティ&ユース 渋谷公園通り店

アメリカのランナーが厚い信頼を寄せるブルックスでオールブラックの厚底スニーカーを見つけた! マニアックな視点が褒められそう。¥16,000/ブルックス カスタマーサービス

90年代の仏軍のトレーニングシューズがモチーフ。流線形の切り替えが当時らしい。ネイビーの差し色が上品。(リプロダクション オブ ファウンド)¥25,800/アイ ファウンド

サイドテープにチェッカー柄を施したスリップオンは80’sな雰囲気。クッション性に優れたインソールで履き心地は向上。かかとを踏めるデザイン。¥6,000/ヴァンズ ジャパン

ボリューミーなシュータンとウィートカラーが印象的なトレーニングシューズ。パープルの差し色が90’sだね(。ルコックスポルティフ) ¥16,000/デサントジャパンお客様相談室

1999年に誕生したゲルカヤノ 5 OGを現代的なカラーリングで復刻。カラフルなグレーベースって新鮮だ(。アシックスタイガー)¥14,0 00/アシックスジャパン お客様相談室

ハイキングシューズが得意なイタリアのロアは光沢あるシルバーがモードな雰囲気。重厚なビブラムソールは歩きやすいし、高級感もたっぷり。(ロア)¥49,000/ディプトリクス

Newspapers in Japanese

Newspapers from Japan

© PressReader. All rights reserved.