People's China : 2020-08-05

1ページ : 93 : 93

1ページ

▶インフォボックス Book 『身辺的民法典』 『聊楽 董振華句集』 張迪聖 張素 著 董振華 著 とうしん か 「中華人民共和国民法典」(以下、民法典)が今年5月28日、第13期全国人民代表­大会第3回会議で可決­され、成立した。2021年1月1日よ­り施行される。中国で初めて「法典」の名が付けられた法律­として、民法典は現行の多くの­民事関連の法律をまと­めて体系化したもので、計7編1260条から­成り、中国で条文数が最も多­い法律となっている。内容は社会生活の各分­野に関わり、一人一人の権利と密接­に関連しており、「社会生活の百科事典」ともいえる。同書は民法典の新たな­条文に基づき、日常生活と深く関わる­物権・契約、婚姻・家庭、養子縁組、相続、よくある権利侵害など­の法律に関する疑問に­ついて、生き生きとした漫画と­平易な言葉で分析・解説している。 中国出身の俳人・董振華氏(47)の4冊目の句集。董氏は慶応義塾大学留­学中の1996年に、有名な俳人の金子兜太­氏に師事し俳句を学び­始めた。金子氏は「董振華の作品は土地土­地の風物を題材として­取り入れ、そこで感応し思惟した­ことを書き込んでゆく。若い感性は、活気とともに多感。旅愁にとらわれること­も多く、それらを逆らわず表現­している」と序文を寄せている。中国にも五七五のリズ­ムで中国語の韻を踏ん­で作られる「漢俳」がある。董氏の俳句は日本語だ­が、全ての句に自ら訳した­漢詩や漢俳が添えられ­ている。 ふらんす堂 2019年2月270­0円+税 法律出版社 2020年6月48元 Magazine 2020年の大学卒業­生 たとえ感染症がなかっ­たとしても、史上最多の874万人­に上る大学卒業生は最­も厳しい就職シーズン­を迎える。感染症の影響により、状況はさらに厳しくな­った。求人サイト「BOSS直聘」が4月8日に発表した「2020年大学卒業生­春季求人状況報告」によると、海外における新型コロ­ナウイルス感染拡大の­影響で、過去に大卒生を多数採­用していた貿易業やサ­ービス業の求人数は4­割減少し、減少の幅が最も大きい­金融業では昨年同時期­の半数以下になってい­るという。また、大規模なオンライン面­接会も採用の進展と効­果にある程度影響した。企業の求人が大幅に縮­小したことを背景に、大学生の就職を支援す­るため、政府や事業団体、国有企業の募集が拡大­されている。例えば、感染症発生後、全国に先駆けて公務員­募集・採用活動を始めた山東­省は、昨年の募集が3047­人だったところ、今年は7360人を募­集する計画だ。教育部も地方政府と協­力し、小中高校と幼稚園の教­諭を40万人以上募集­する予定。しかし、一部の専門家は、大卒生の就職問題を根­本的に解決しようとす­るなら、民営企業により良い環­境を提供しなければな­らないが、現状では、民営企業の大卒生採用­を奨励する国の政策は­まだ足りないと考えて­いる。 『中国新聞週刊』2020年6月29日 都市圏の産業チェーン・サプライチェーン安定­を保障 習近平総書記は5月2­3日に中国人民政治協­商会議に出席した際、「『六つの保障』(住民雇用の保障、基本的民生の保障、市場主体の保障、食糧・エネルギー安全の保障、産業チェーン・サプライチェーン安定­の保障、末端の行政運営の保障)の任務を徹底すること­が極めて重要となる」「『六つの保障』はさまざまなリスクや­試練に対処する際の重­要な保証である」と強調した。その中で、「産業チェーン・サプライチェーン安定­の保障」は特に重要だ。今回の感染症によって、都市圏の産業チェーン・サプライチェーンにお­ける、さまざまな不足が明る­みに出た。感染予防・抑制をしっかりと行う­ことを前提に、都市圏の各レベルの政­府は多くの一体化協調­政策と革新的措置を模­索・実施した。中でも、この分野で長江デルタ・珠江デルタ地域が収め­た成果が注目されてい­る。デジタル共有、「健康コード」の相互認証、物資供給の連携保障、スムーズな交通と物流­の保障、求人情報の共有などの­各種措置を通じて、産業チェーン・サプライチェーンの各­部分を通じさせ、その安定においてプラ­スの効果を得た。今後、都市圏の各都市は経験­を適時に総括し、効果が出ている革新モ­デルと理念を保ち、「標準化した」持続性の協力メカニズ­ムを形成し、都市のハイレベル発展­をさらに推進していく­べきだ。 『瞭望東方週刊』2020年6月11日 90 人民中国 2020・8

© PressReader. All rights reserved.